建築士という奇跡

建築士という奇跡 header image 4

とりあえず僕はFXから投資をやってみよう

2011年8月21日

ちょうどこの間、僕の友人がFXを始めたんだ。前々から投資をやりたいと言っていたからね。実はこのところ、僕も投資を始めようかと考えていたんだ。ということで、僕もFXで投資デビューしてみようかと思う友人もやっているから情報交換もできるからね。もちろん、事前にきっちりと勉強しておかないとダメだけどさ。さっそく詳しく調べてみよう。僕の友人にも投資をやっている人は多い。この間もひとり、FXという外貨取り引きを始めたんだ。FXって初心者にも始めやすいということなんだよね。このところ、若い人でもやっている人が多いようだ。ということで、僕もこのFXをやってみようと思うんだ。前々から投資には興味があったからね。少ない資金でいいならすぐにでも始められそうだ。

もう少ししたら看護師の求人サイトで転職活動をするつもり

2011年8月19日

別に、贅沢を言って大きな企業の求人を求めているわけではないんです。単に、一般の労働環境、一般の給与の職場を求めているだけなんですけど、でも、このごろの転職サイトにはちっとも求人情報がない。あっても、ブラック会社ばかりです。ずいぶん労働条件のいけない求人しかなくて、同じようにつらいといわれる看護師の求人に関しては専門サイトができている。過去から有効求人倍率のずいぶん高かった看護師の求人ですが、ついには専門サイトまで登場しているんですね。一週間前、TVのCMで見て驚きました。こういった職業の人材不足は高齢社会になる日本ではずいぶん心ぼそいけど、無問題なんでしょうかねえ。私もあと30年位したらクリニックにお世話になるきっかけも多そうだからなぁ。医療ミスのもとになりそうで心ぼそい。

FXでは悪徳業者に捕まらないようにする

2011年8月17日

FXを始めるときはまず業者から考えなくてはいけません。どこの業者を選んでも同じだと思っている方もいるかもしれませんが、全く違います。手数料も違いますし、チャート分析機能の正確さなどのFXに直接関連するようなところまで、業者によって違うのです。一番自分のスタイルに合っているものを探すのがベストですので、業者を選ぶときは慎重に慎重を重ねるようにしてください。FXをやっていれば今後のユーロの状況が良くわかります。リーマンショック以後、ユーロ圏の失業率は10パーセントを超えており、過去最悪クラスのものとなっています。その影響はもちろん為替相場にも影響を与えていて、しばらくはユーロの大量買いは控えたほうが良さそうです。FXをしていますと世界の経済情勢にものすごく詳しくなっていきます。お金が稼げて経済にも詳しくなる、まさしく一石二鳥です。

売上向上にはのぼりが不可欠

2011年8月14日

集客率アップには様々なアイテムがありますが、のぼりは比較的使用されておりません。のぼりはかなり目立ち、アイキャッチ効果も有るとされております。しかし、何処で作製するのか分からない等と言う声が聞こえるのが現状でしょうか。そんな時はネットでサインアンドディスプレイとのぼりで検索すると印刷会社が分かります。人から知られてないお店は、どうやってその存在を知ってもらうのでしょう。何もしないと通りすぎてしまうだけです。知ってもらうために、お店ののぼりをたてましょう。のぼりぐらいで、と思う人もいるでしょうが、まず目につかないと関心を持ってもらえません。夜はネオンがついた看板という手もありますが、昼間はやはりのぼりの方が目につきます。のぼりは安くて効果的な宣伝方法です。ぜひ、のぼりを立てて自分のお店を大きくアピールしましょう。

過払い防止のために、きちんと確認を

2011年8月12日

過払いは、なかなか自力では気が付かないものです。クレジット会社も現在の利息や元本がどういう状況なのかは聞かない限りは通知してきません。そして、利息の計算方法というのはかなり複雑なのです。クレジット会社に勤務をしている従業員でも複雑さを感じるほどなのですから、知らず知らずに過払いをしていた当話が後を絶ちません。お金を借りる時には、しっかりと確認をしておきたいものです。最近テレビコマーシャルで頻繁に取り上げられたことによって、過払い金という言葉が一般人にもなじみが出てきました。過払い金とは、借金をした時に利息を払いますが、その利息を必要以上に払い過ぎてしまっている場合があるので、その金額を返してもらえる可能性があるというものです。なかなか、個人で返還要求しても受け入れてもらえませんので、弁護士に相談することが必要です。

CSRのコンサルティングについて

2011年8月10日

みなさんはCSRコンサルティングについてのことをご存知でしょうか。CSRのコンサルティングなんていっても、どのようなことであるのかハッキリをしませんよね。インターネットCSRのコンサルティングは、イースクエアを参考にしてみました。イースクエアを参考にしてみると、新しい時代の戦略のようなことであるようですここ数年でCSRという言葉が一般的となりました。しかし、よく耳にするようにはなったものの実際のCSRがどんなものか、しっかりと正確に理解している人は少ないのではないでしょうか。だからこそ、CSRのコンサルティングが重要なのです。CSRのコンサルティングをうければ、その会社にとってはなにが必要なのかが明確となります。

たとえメモ書きも機密文書扱い

2011年8月9日

機密文書の抹消方法は重要です。例えば、顧客の個人情報をメモ書きしたものも機密文書扱いされるものです。個人情報は機密文書としてはかなり優先順位が高いものなので、メモ書きといえども極めて細心の注意が必要です。通常、メモ書きはシュレッダーで細切りされます。しかし会社によってはシュレッダーも信用できず、シュレッダーした紙を溶過処理しているところも有るそうですね。そこまでできる技術はすごいと思います。PCの機密文書はいろいろと扱いが大変です。PCの機密文書は、インターネット上に流出する可能性があります。ですから、本当に漏れると致命的な機密文書は、ネットの繋がらないパソコンで閲覧できるようにするといいでしょう。また、ID、パスワードなども厳格に設定しておきましょう。外部と接触のないパソコンなら外側からのハッキングはありえません。それだけは安心できます。

不動産担保ローンの金利優遇について

2011年8月8日

各銀行とも不動産担保ローンの金利優遇にはいろいろ諸条件がある。が、やはり大きい会社や公務員などの安定した所の人は不動産担保ローンの優遇が受けやすいとのことである。私の会社は零細でホームページもなかった為保障会社の審査も追加で資料を求められたりで時間が掛かってしまった。小さい所に勤めてる人ほど優遇してあげるべきでが、結局銀行も貸してる以上はシビアなのである。私の知人が、新しく事業を始めるために、開業の資金が必要となったのですが、地元の銀行では、その資金を融資してもらうことはできませんでした。そこで知人が利用したのが、不動産担保ローンです。知人はいくつかの不動産を所有していたので、その不動産を担保にして、事業資金を不動産担保ローンで借りることができました。

東海方面行きの夜行バスの料金

2011年8月5日

そうだとしても夜行バスは安いですね。どこまでプライスダウンするのかと思っていました、まさかこんなに安くなるとはね。まあ、さすがにこれ以上はプライスダウンできないと思うけど。この頃は運行のルールも厳しくなったみたいだし、色々な問題も出てきているしね。安全面が著しく頼りないですからね、夜行バスは。不穏な時代だし、何が起こるかわからない。旅行が趣味の同期が何人かいて、盆休みのたびに海外旅行に行っている。また、日常的に、週末に夜行バスでどこかに行ったり。同じ勤め先に勤めていながら、この違いはなんだろうかと思う。それというのも、月給が安いにもかかわらず、そんなことができるのはなにゆえなのかな。オレは昼飯とか節約するけど、だが預金は貯まらないのになぁ。

テープ起こしの仕様書

2011年8月3日

テープ起こしは、自分のスタンスで好き勝手にやっていいというものではありません。案件ごとに仕様書というものが存在し、その仕様書にそってテープ起こしをすることになります。もちろん、クライアントや案件によって仕様書の内容が大きく異なってきますので、柔軟に対応することが必要です。テープ起こしをするには、仕様書を読んでしっかりと理解する力も必要になってくるのです。テープ起こしの仕事には、録音媒体とその再生機、文書をまとめるためのパソコン、といったツールだけがあればよいと考えがちですが、実際には、そうではありません。例えば専門的な知識を要する講演会などのテープ起こしをする場合、耳で聞いただけではなかなか感じをあてはめることができず、時間がかかってしまいますので、配布されたレジュメなど、できる限りの資料も一緒に手に入れることが必要です。